contents

4つの工場であらゆる設計の製品を製造

竜洋には4つの工場がありますが各工場に役割を持たせてモノづくりを行っています。設計者・開発者の方々の考えを反映した製品を製作する上でたいせつな以下のポイントがあります。そのポイントをクリアさせるために4つの工場があります。

 

① ワンストップ製作
切断、切り欠き、孔開け、曲げ、溶接、塗装、組み立てまで、弊社一社で完結。ドブメッキや大物焼付塗装などは協力工場にお願いしていますが、それ以外は自社加工で行っています。これにより、納期が厳しい案件に対応できます。4つの工場を利用することでワンストップ製作が可能です。

 

② あらゆる金属素材で小物から大型の製品を製造
鉄・非鉄各種金属鋼鈑で小さな製品から12mの長尺製品まで加工しています。4つの工場はそれぞれ特徴を持っています。大物製品専門の加工工場。薄物で小さな製品を扱う工場など、製品を完成させるための作業を担っています。手のひらサイズからトレーラーで運搬するようなサイズまで製作いたします。

 

③ 多種多様な加工機で御社の設計を実現
7種類40台以上の加工機でご要望の設計を具現化できます。タレットパンチ・ベンディングマシーン・レーザー加工機・ロボット溶接機など、製品を造り上げるための機器を多数取り揃えています。それぞれの工場の設備をフルに利用することにより、あらゆる設計に対応できるようにしています。既製品には存在しないモノを作ってまいりました。御社があきらめていた製品の開発が実現するかもしれません。

 

④ 非鉄・特殊金属製品製作
アルミ成形品、ステンレス成形品、緑青銅製品など特殊素材加工。鉄を専門的に扱っていますが、非鉄加工も行っています。アルミやステンレスや銅など、それぞれの金属が持つ性質を考慮した加工が必要ですが、長年の経験と知識の蓄積があらゆる金属の加工を可能にしました。

 

⑤ 60年の金属板金加工技術
ご予算、設計、素材、使用用途を考慮したモノづくり。コストダウンが剛性や品質のダウンであってはなりません。強度を保ちつつ尚且つ良質な製品にするコストダウンというのは、設計と製造工程を考慮するということです。加工方法、部位の板厚、静・動・軸・せん断・曲げ・ねじりなどの荷重、各金属の性質、搬送方法や生産管理など、製品を完成させるために必要な事柄を多岐にわたって「考える」ことがモノづくりにたいせつな事であると思います。各工場の技術者と管理技能がお役に立てると確信しています。


 

当ホームページの「工場紹介(HPヘッダー部)」には、各工場の【機能と役割】を簡単ですが挙げています。又、「会社案内」には工場外観写真を掲載していますのでご覧ください。
ここでは各工場の扱う製品の概要を記載します。これらの製品につきましては、一部解説ページがございますので、併せてご参考になさってください。

 

竜洋工場の取り扱い製品

1) 本社工場:建築・建設系製品製造

屋根材一式、幕板、笠木、パラペット周辺材、竪樋、軒樋、集水升、樋受け金物、水切り、外壁パネル、耐震天井材、チャンバーダクト、空調ダクト、小庇、大庇、下地材ハット型鋼、下地材リップ鋼、太陽光設備部材、ルーフデッキ、屋根工事用防護スタンション、工場倉庫用LED照明取付金物、金属製軒天パネル、手すり、

 

2) 第二工場:大型製品製造

塗装プラント用設備パネル、大型空調設備、大型ダクト、ファンボックス、大型PC機器格納施設設備、大型物流倉庫用ライン設備、昇降用タラップ、アルミ庇、

 

3) 大中瀬工場:アッセンブリ及び塗装製品

金属製ドア、防音扉、特殊扉、消防車部材、焼付塗装品、バス停設備、自動車産業向け台車、大型車両用部品、防音室、大型船舶用船内設備、

 

4) 東平松工場:農業ハウス資材専門

農業ハウス丸パイプ、農業ハウス角パイプ、農業用溶接品、農業ハウス用天窓、農業ハウス用樋、

 


弊社は受注生産型の工場です。何かひとつの製品を継続して製造しているのではなく、さまざまな企業様の製品を製作しています。大手のどの企業系列にも属していませんので、どちら様もお気軽に製品製作のお問い合わせをいただければと思います。尚、弊社は業販専門です。法人形態の企業様のみ、お付き合いをさせていただいています。ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

※小数点第二位レベル公差の精密板金はお請けでき兼ねますのでご了承ください。
※神社仏閣などに使用される銅板叩出し成形品は現在では製作していません。